logo
サービス案内
鉱石の輸入販売
アスファルトプラント買取
英語サイトリンク
お問合せ

重機・建設機械買取ります
lineで簡単無料査定

建設機械の買取価格相場と株式会社MMM internationalの買取実績|油圧ショベル買取なら

「建設機械を買取に出したいけれど、どの位の値段がつくのか見当もつかない」「ユンボや油圧ショベルを売却したいけれど、古いので引き取り可能な機種かもわからない」このように、建設機械の買取をご希望でも、なかなか踏み出せない方も少なくないのではないでしょうか。

この記事では、建設機械の買取実績も豊富な株式会社MMM internationalが、建設機械の一般的な買取価格相場についてご紹介します。また、株式会社MMM internationalの買取実績についても併せてご紹介しますので、ぜひ参考にされてください。

中古建設機械(ユンボ・油圧ショベル・フォークリフト・ホイルローダー)の一般的な買取価格の相場

荷物を運ぶフォークリフト

中古の建設機械を売却した際の、一般的な買取価格の相場についてご紹介します。

あくまで相場であり、建設機械の状態や、買取を行う業者によって金額は異なります。

ユンボ

ユンボの特徴

建設機械の油圧ショベルのことをユンボと言います。ユンボには小型〜超大型まで車両重量によって種類があります。また、日本国内でもユンボを製造するメーカーは多く、クボタ・三菱・コマツ・ヤンマー・日立建機・キャタピラーなどがあります。

中古ユンボの買取価格の相場

上記でご紹介したように、重量もメーカーも様々なユンボの買取価格には幅があります。具体的には、「コマツ PC-03」は20万円弱、「コベルコ SK-30UR-2」であれば50万円を超すこともあります。また、エンジンに不具合があっても買取可能なこともありますが、買取価格は10万円にも満たないことが一般的です。

フォークリフト

フォークリフトの特徴

油圧を利用することで荷物の昇降などを行うことができるフォークリフトは、港や倉庫など、活躍の場が多い建設機械です。業者によって販売ルートが定まっており、買取後も無理なく捌くことができるために、修理が必要な状態でも買取が可能なケースが珍しくありません。

中古フォークリフトの買取価格の相場

フォークリフトの買取相場は、機種やそれまで使用してきた状態などによって異なりますが、参考として状態の良い「コマツ FG18L-15」は10万円前後、状態が思わしくない場合「TOYOTA 1.4t 6FGL14」で1万円前後となります。

ホイルローダー

ホイルローダーの特徴

ホイルローダーは、ダンプに土砂などを積み込む際に使用される建設機械です。機動性に長けていることから、細かい作業から大規模な作業まで自在に対応できることが特徴です。

中古ホイルローダーの買取価格の相場

ホイルローダーの買取価格には、稼働時間が影響することが一般的です。稼働時間が2000時間を超すようだと買取価格は100万円にも満たないことも考えられますが、稼働時間が2000時間を超えない範囲であれば150万以上の高値がつくこともあります。

査定依頼

オンライン査定フォーム 24時間受付中 お急ぎの方はお電話で!



中古重機買取の査定ご依頼はこちら

株式会社MMM internationalによる建機・重機の買取実績

株式会社MMM internationalがこれまでに買取を行った実績について、具体例をご紹介します。

コマツ油圧ショベル

PC200-8N1 400万〜600万
HB205 300万〜450万
PC120-6 150万〜250万
PC78US 100万〜150万

日立油圧ショベル

ZX200 300万〜400万
ZX225US 250万〜450万
ZX135 200万〜300万
ZX125 200万〜250万
Ex200 200万〜350万
Zx35US 100万〜200万

クレーン車

コベルコRK250 400万〜700万
カトーKR250 500万〜900万
タダノTR250 500万〜900万

いすゞ ダンプ

GIGA 450万〜900万

株式会社MMM internationalでは、様々なメーカー・機種の建設機械を買取します。日本製の建設機械が人気の海外に販売ルートを持っていることで、高額買取を実現しています。高年式であっても、駆動時間を大幅に超えていても、現状で動かなくても喜んで引き取りしますので、お気軽にご相談ください。

過去の買取実績は、こちらのページでもご紹介していますのでぜひ参考までにご覧ください。

建設機械の買取をご希望ならどんな状態でも引き取り可能な株式会社MMM internationalまで!

拳を掲げるビジネスマン

中古建設機械の買取価格は、年式や状態によって大きく幅があります。また、買取を行う業者がどのような販売ルートをもっているのかも買取価格に影響します。

株式会社MMM internationalでは、日本製の建設機械・重機の人気が高い海外に販売ルートをもっており、高い需要を維持しています。

他社様で引き取りを断られた古い機種や、動かなくなってしまった機械や重機についても諦めずにご相談ください。株式会社MMM internationalなら、高額で引き取り可能です。

建設機械の買取を行う株式会社MMM international

会社名 株式会社MMMインターナショナル
住所 〒224-0042 神奈川県横浜市都筑区大熊町99-6
電話番号 045-515-7016
FAX番号 045-515-7016
e-Mail info@mmm-japan.com
代表者 Hassan Zia Ullah ハッサン シア ウッラ
設立 2009年
事業内容
  • 重機・建機・トラックの買取
  • 発電機の買取
  • 重機・建機・トラックの輸出
  • 鉱石の輸入と販売
  • アスファルトプラントの買取
  • 海外不動産事業
主な取引国
  • 中東
  • ドバイ
  • サウジアラビア
URL https://www.mmm-japan.com/
中古重機買取の査定ご依頼はこちら