logo
サービス案内
鉱石の輸入販売
アスファルトプラント買取
英語サイトリンク
お問合せ

重機・建設機械買取ります
lineで簡単無料査定

ユンボ(油圧ショベル)の買取ならお任せ!キャタピラー・コベルコ・クボタなど高値がつく人気メーカーとは?

「高年式の重機を買い替えたい」「中古のユンボを高額で買い取ってほしい」などとお考えではありませんか?株式会社MMM internationalでは、様々な重機を買取・販売しています。日本製の重機は中古であっても高い人気を誇りますので、買い替えや処分を検討していましたら、まずは見積もりをおすすめします。

以下では、コマツ・クボタ・コベルコ・キャタピラージャパン等、ユンボの人気メーカー7社の解説と、日本製の建設機械(ユンボ・油圧ショベルなど)が海外で高い人気を誇る理由についてお伝えします。

査定依頼

オンライン査定フォーム 24時間受付中 お急ぎの方はお電話で!



中古重機買取の査定ご依頼はこちら

どこのメーカーが高値で売れる?ユンボの人気メーカー7社をご紹介!

土埃で汚れた黄色のショベルカー

世界的に人気!キャタピラージャパン(日本キャタピラー)

アメリカに拠点を置く世界最大手の建設機メーカー、キャタピラー社。ブルドーザーやミニショベル、油圧ショベル、ホイールローダー、アスファルトフィニッシャなど、数々の重機を開発しています。国内シェアはコマツに次ぐ2位で、大型重機であるほど買取相場も高くなります。

日本でトップの建機シェアを誇るコマツ(小松製作所)

国内では最大手の重機メーカーであり、ユンボは日本トップシェアを誇ります。型落ちの中古であっても世界中から需要があるため、買取価格も高いのが特徴です。ミニショベル、油圧ショベル、ブルドーザー、ホイールローダー、フォークリフト、ロードローラー、自走式破砕機など、幅広いラインナップなのもコマツが人気の理由です。

ミニショベルに強いコベルコ(コベルコ建機)

大型ショベルも取り扱うものの、小型〜中型ショベルに特化したメーカーと言えます。中でも油圧ショベルに関しては、コマツや日立建機に次ぐ3番手を誇ります。重機業界でもいち早くハイブリッドに目をつけ、高耐久&低燃費のユンボが評判となっています。

大型ユンボも扱うHITACHI(日立建機)

日立ブランドの建機メーカーで、大型ユンボに力を入れています。ホイールローダーやロードローラーなども取り扱っていますが、大型ユンボほど需要は高くありません。海外でもHITACHIブランドは人気があり、中古でも高値で取引されています。

超大型重機で知られるKATO(加藤製作所)

ラフテレーンクレーンやオールテレーンクレーンといった超大型重機から、ミニショベルや路面清掃車、トラッククレーンまで手掛ける重機メーカーです。特に超大型車両においては国内で圧倒的なシェアを誇り、中古でも高価買取されています。

小型〜中型重機に特化したヤンマー

エンジンを他社に依頼するメーカーが多い中、ヤンマーは自社開発を行う数少ないメーカーとなっています。建機では突出する製品はないものの、ミニショベルやホイールローダー、キャリアといった小型機器を専門に手掛けています。他重機メーカーでは扱わないニッチな分野を行くメーカーとして、根強いファンを獲得しているようです。

バックホーを中心とするクボタ(クボタ建機)

オペレーター側にショベルが取り付けられた重機、バックホーを中心に手掛けているクボタ。フィールドを選ばない利便性が人気となっています。クボタと言えば農業機械が有名ですが、ユンボなどの建機も得意で、クボタブランドは海外でもかなりの人気です。

日本の建設機械が海外で評価される理由とは?

品質の高さ

重機に限らず、日本製品は故障が少なく高品質なことで知られています。海外メーカーと比較しても耐久性が高いことから、中古であっても需要があるのです。日本では排ガス規則不適合になったユンボが、海外では現役で稼働しているということも珍しくありません。

急速なインフラ整備

例えば経済成長の著しい東南アジアでは、急速にインフラ設備が行われています。そのため現地ではユンボなどの重機が不足していることも、海外で日本製重機が人気を集める理由となっています。

キャタピラー・コベルコ・クボタなどの買取依頼なら

少し錆びついたキャタピラー

キャタピラー・コベルコ・クボタなど、ユンボの買取を希望していましたら株式会社MMM internationalにご相談ください。日本製の中古重機・建設機械・トラックの輸出販売会社として、ユンボなどの中古重機を買取いたします。

査定は無料となっていますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。高年式・不動車など、状態問わず買取可能です。

ユンボの買取をご検討中なら株式会社MMM internationalへ

会社名 株式会社MMMインターナショナル
住所 〒224-0042 神奈川県横浜市都筑区大熊町99-6
電話番号 045-515-7016
FAX番号 045-515-7016
e-Mail info@mmm-japan.com
代表者 Hassan Zia Ullah ハッサン シア ウッラ
設立 2009年
事業内容
  • 重機・建機・トラックの買取
  • 発電機の買取
  • 重機・建機・トラックの輸出
  • 鉱石の輸入と販売
  • アスファルトプラントの買取
  • 海外不動産事業
主な取引国
  • 中東
  • ドバイ
  • サウジアラビア
URL https://www.mmm-japan.com/
中古重機買取の査定ご依頼はこちら